×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

to home

上海訪問記

1996年10月15日初版作成・5部構成(写真中心のページです)
access count since FEB 9 2004
マイホームページへの道
[rakujitu.JPG 22KB]
[rakujitu]

かつて長崎と上海は定期航路で結ばれていた。「旅券なしで下駄履きで行きおった」、そんな時代を懐かしむ老人は「長崎市上海」で郵便が届いたことをしきりに自慢する。しかし戦争がすべてを乱暴に中断させ、海を隔てた二つの町は長い間遠かった。そして今、そのころ少年だった老人は、実はまだ行ったことのない上海と上海航路に恋焦がれ、松ヶ枝埠頭にたたずんで、夕焼けの向こう側にある喧噪の町を見つめていた。



to home